Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://printmonkey.blog24.fc2.com/tb.php/108-aac962df

トラックバック

コメント

[C281] No title

ok

了解。


社長らしいね。
素晴らしいと思います。
  • 2010-02-13 13:19
  • fatjay
  • URL
  • 編集

[C282] fatjayさん

応援ありがとうございます!
みんなの力を会わせれば大きな力になると思うので
ご協力宜しくお願いいたします!
  • 2010-02-13 19:33
  • MONKEY
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ご協力お願いします!

昨日大通り公園の雪祭りに行ってきましたが

会場で何人もの人たちが大きな声で一生懸命チラシを配っていました

「さやちゃんの心臓移植のため募金にご協力をお願いします」

と大きく書かれた「さやちゃんを救う会」のチラシでした
さやちゃんを救う会

恥ずかしい話しですがこのチラシをもらうまでは

沙也さんの事はまったく知りませんでした・・・

倒れるまでは同じ札幌に住んでいた寺町沙也さん14歳

今は治療のため東北大学病院に入院しているそうです

平成19年11月に中学校の部活中に突然倒れ

難病の「劇症型ウィルス性心筋炎」と診断され

2年間の闘病生活を余儀なくされ懸命の治療やリハビリ

を続けてきましたが残念ながら「拡張型心筋症」に移行し

何もしなければ余命半年と宣告され

回復するには心臓移植しかないそうです

しかし現行の日本では15歳未満の臓器摘出は認められていない事や

日本で心臓移植を待つ時間がない沙也さんには

海外での移植の方法しかなく幸いに

アメリカのコロンビア大学病院で受け入れが決まりましたが

1億3000万円もの膨大な費用が掛かるそうです


もし自分の子供や家族が沙也さんと同じ病気になり

余命半年と宣告されたら自分には何ができるんだろうと・・・


今の自分にできるせめてもの事は沙也さんの事を

一人でも多くの人に知ってもらい少しでも沙也さんの

ご家族や命を救うべく懸命に動いている周りの方たちに

協力することだと思いますので

どうかみなさんもご協力宜しくお願いいたします!

詳しくは
さやちゃんを救う会」のHPをご覧下さい

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://printmonkey.blog24.fc2.com/tb.php/108-aac962df

トラックバック

コメント

[C281] No title

ok

了解。


社長らしいね。
素晴らしいと思います。
  • 2010-02-13 13:19
  • fatjay
  • URL
  • 編集

[C282] fatjayさん

応援ありがとうございます!
みんなの力を会わせれば大きな力になると思うので
ご協力宜しくお願いいたします!
  • 2010-02-13 19:33
  • MONKEY
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

プリントモンキー

Author:プリントモンキー
札幌市で生地のプリントを主に営業しているプリントモンキーです。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

天気予報









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。